カテゴリ:北海道観光( 92 )

知床・網走の旅 1日目 移動、道の駅めぐり

f0102719_22231866.jpg
北海道にいるのであれば一度は行ってみたい
世界遺産、知床。
しかし5月のGWに行こうと思っても、
まだ雪があったりして、そうこうしている内に
短い夏も過ぎ、結局行けずじまい・・・
なんてことになりそうだったので
ちょっと強引に行って来ました。
札幌から、少なく見積もっても
約6時間のドライブ。
道の駅で休み休み行こう、と
最初に止まった「白滝」という道の駅にて
馬肉・鹿肉の缶詰略して「バカ~ん」

(読んでいる方の冷たい目線をひしひしと感じますが
 私じゃないから!考えたの!)


f0102719_22372179.jpg
サロマ湖の道の駅では
名産のホタテが食べられます。
お土産も結構種類があったので
ここであらかた買いました。
お土産との出会いは一期一会ですから・・・
(今まで何度も痛い目に遭ってきた)


f0102719_22422883.jpg
サロマ湖。
もしT氏がCDを出すなら
ジャケットにこの写真使って良いよ、
と言ってあります。


f0102719_22443818.jpg
赤く見えるのはサンゴ草です。
周りに人っ子一人いなかったので
何故だか息を詰めながら見ました。


f0102719_22455881.jpg
近くで見るとこんな感じ。
[PR]
by haruopus | 2007-09-01 13:00 | 北海道観光

藻岩山

f0102719_16132192.jpg
近くにある藻岩山に登ってみました。


f0102719_16152146.jpg
家から見る分には充分高いと
思っていた円山も、
こうして見ると小さいものです。
札幌も結構建物多いなぁ


f0102719_16144888.jpg
反対側はこんな感じ
[PR]
by haruopus | 2007-08-12 15:00 | 北海道観光

朝日新聞 HTB花火大会

f0102719_2322015.jpg
東京で花火大会に行こうと思ったらかなり大変です。
場所取りとかよっぽど気合入れて準備をしない限り、
たいてい楽しくない経験にしかなりません。
隅田川の花火なんて、98万人が見るらしいですよ・・・
札幌の人口の半分以上が一つの花火大会に結集するなんて
やっぱり東京はすごいです。
東京に住んでいる限りは金輪際花火大会に行きません、
と心に決めていた私ですが、
こちら札幌ではそんな身構えることもなさそうです。

とりあえず19:45からの開催に合わせて19:00に集合。
さすがに大通駅は混んでますが、
待てばすぐに電車に乗れます。
会場近くの中の島駅からしばらく歩くと、
会場となる河川敷に着きました。

観覧席として区切られている場所はそれなりに埋まっていましたが、
それ以外の場所はガラガラ。
マナー違反をして指定の場所以外に座らなくても、ちゃんと座れるのが良いです。


f0102719_234551.jpg
会場の端っこの方に座りましたが、
ちゃんと正面から花火を見ることが出来ました。
打ち上げ数は3000発と少ないですが
やはりゆったり見られることに勝るものなし、でした。
[PR]
by haruopus | 2007-07-27 19:30 | 北海道観光

十勝・帯広の旅 2日目 新得町

f0102719_13385547.jpg
帰路に着く前に寄り道して
北海道でも有数のそばの生産地である
新得町へ。
以前JALの機内で読んだ雑誌の、
北海道そばの特集を見て
メモをしておいた「新得そばの館」に
入ってみました。

建物の中にある機械で挽かれた
打ちたてのお蕎麦が食べられます。
こしがあって美味しかった。


f0102719_13463315.jpg
デザート?はそば団子。
黒ゴマが練りこまれた生地の中に
黒ゴマの餡子が入っています。
美味しい。
[PR]
by haruopus | 2007-07-01 13:30 | 北海道観光

十勝・帯広の旅 2日目 然別湖

f0102719_13331169.jpg
翌日は十勝川温泉から北上して
然別湖へ。
途中の扇ヶ原展望台で
キタキツネに遭遇。
居合わせた人は皆
景色そっちのけでキツネを撮影。
もちろん私もです。


f0102719_13332989.jpg
扇ヶ原展望台から臨む十勝平野。
自衛隊の演習地があるとかで
だからなのか、自衛隊の車と
すれ違うことが多かったです。


f0102719_13355635.jpg
然別湖。
北海道観光はどうにもお天気に
恵まれないことが多い気がします。
[PR]
by haruopus | 2007-07-01 12:00 | 北海道観光

十勝・帯広の旅 1日目 十勝川温泉

f0102719_13223368.jpg
帯広から数十分走って十勝川温泉へ。
こちらの温泉は「モール温泉」と言って
世界でも珍しい植物性の温泉だそうです。

ホテル「観月苑」の夕食。
十勝牛のステーキ美味かった。
牛サイコー!

モール温泉ですが、少し色がついている
以外は普通の温泉と変わらないよなぁと
思いながら入ってましたが、
入浴後のかかとがツルツルなのを見て
考えを改めました。
髪にも良かったみたいで翌日サラサラでしたよヽ(´ー`)ノ
[PR]
by haruopus | 2007-06-30 19:00 | 北海道観光

十勝・帯広の旅 1日目 ばんえい競馬

f0102719_1250579.jpg
帯広周辺で何を見て良いか分からなかったので
ばんえい競馬を見に行きました。
以前新聞のインタビューでソフトバンクの人が
「ばんえい競馬は文化遺産です」と言っていたのを見て
興味を持ち、楽しみにしていたということもあります。
駅から10分くらいで着きます。

頑張ってください、との願いを込めて入場料を払い
建物の中へ。(その場で招待券をもらったので多分次回から無料)
中はやはり旧さが目立ちますが、良い感じにレトロ風味で
好感が持てました。
「なんか知らんけど親に連れられて遊びに行って楽しかった日曜日」
を髣髴とさせる昭和っぽさというか。
T氏も同じことを言ってました。
子供用の遊び場なんかも用意されており家族連れも来れるようです。


f0102719_1259566.jpg
大体30分ごとに1レース行われます。
途中2つのスロープがある直線のコースを
1トン近いソリを引いた馬がダッダッダッと走ります。
思ってた以上に早くて、ちゃんと写真が撮れてません。
←文字通り山場はここ。
懸命に坂を越えようとする馬の姿は
胸に来るものがあります。


f0102719_13162457.jpg
たまに全然やる気の無い馬がいるのも
可愛らしくて良いです。
ムチで叩かれてるけど(つД`)


f0102719_1374319.jpg
この栗毛の馬が気に入ったので馬券買いました。
ちゃんと勝ってくれたよヽ(・∀・ )ノ
このどっちりした体型、良いわぁ。


北海道遺産にも指定されている
ばんえい競馬が見られるのは
いまやここ十勝だけ!
という気分も相まってか、かなり楽しみました。
[PR]
by haruopus | 2007-06-30 15:00 | 北海道観光

十勝・帯広の旅 1日目 日勝峠~帯広

f0102719_1234667.jpg
ゴールデンウィークに出かけられなかったので
仕切り直しをしました。
ちょっと足を伸ばして帯広方面へ。
途中の日勝峠。
すごい霧です。
ワクワクします。

一応展望台とか寄ってみたんですが
霧が出すぎてて何が何やら。


f0102719_1236285.jpg
札幌から3時間半ほどで帯広着。
駅直結のお店「ぶたはげ」にて名物豚丼を。
T氏が言うには元祖と言われるおみせよりも
こちらの方が美味しいそうです。
このお店と同じ場所には他にも
蕎麦屋や喫茶店、ラーメン屋が
あるのですが、どのお店にも
豚丼はあるようでした(´∀`)
他にもワイン、ケーキ、チーズなど
お土産物を買うのに便利そうなお店多数。
[PR]
by haruopus | 2007-06-30 13:00 | 北海道観光

円山公園の桜

f0102719_1763273.jpg
北海道では数日前にようやく開花宣言がありました。
こちらにあるのはエゾヤマサクラが一般的で
ソメイヨシノはあまり植わってないようですが
それでも春の訪れを愛でるには充分です。


f0102719_1711523.jpg
北海道神宮の方へ行けば
もうすこしまとまって見れたかも知れませんが
駆け足で見たので今年はこれだけ。
[PR]
by haruopus | 2007-05-06 15:00 | 北海道観光

積丹岬

f0102719_15543173.jpg
昨年行ったカムイ岬が大変気に入ったこともあり
それなら近くの積丹岬も行ってみたいよなぁ、と思い立ち
行ってきました。

行く前に余市に寄って、昨年食べられなかった
柿崎商店のウニ丼を食べて行こうと思ったら
さすがGW、見たことの無い数の車が
入店待ち中。数秒考えて断念。
そこから積丹岬までの間で、良さそうなお店が
あれば入ろうと目論みましたが、めぼしい店は
発見できず。

結局、積丹岬駐車場に併設された「食事処りんこう」で
海鮮丼を。ウニが生じゃなかったのが残念ですが
美味しかったです。
(生ウニのシーズンには早すぎたのかもしれない)


f0102719_1684739.jpg
駐車場から登り調の道を15分ほど歩くと
展望台に着きます。あいにくのお天気で
写真もあまり撮りませんでした。


f0102719_16115319.jpg
ソフトクリームを食べながら歩いていたせいか
T氏の後ろを羽虫数匹が熱烈に追いかけていたのが
印象的でした。


f0102719_1615724.jpg
一旦駐車場の方へ戻り、そこから結構急な道を下って
島武意海岸へ。日本の渚100選に選ばれているそうです。
でも、お天気が・・・
ゼエゼエ言いながら上り下りした割には
「ふーん」と写真数枚撮って引き返しただけに
留まりました。
[PR]
by haruopus | 2007-05-04 15:00 | 北海道観光