<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ユーハイム ホーニッヒ アッフェルバウム



真由美君から更に戴いたお土産。
ユーハイムのホーニッヒ アッフェルバウム。
バウムクーヘンの中に甘く煮たリンゴが丸ごと入ってました。
リンゴがシャクシャクしてて美味しい~
f0102719_1902946.jpg


パッケージ可愛い。
f0102719_195878.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-27 10:55 | その他のお店

砥部焼のお皿



北海道に来る前に、愛媛の方へ遊びに行っていた真由美君から
お土産にもらった砥部焼のお皿。
岡田 威さんという方の作品だそうです。
和にも洋にも合う素朴な可愛さ。
私も愛媛まで買いに行きたい!!
f0102719_18541929.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-27 10:50 | 雑貨

富良野・美瑛の旅 2009 カフェ・ド・ラペ



フォレストウォークの後は白金温泉の銀瑛荘で温泉に入り
(渋過ぎて若い人にはどうだろう・・・と聞いてましたが、確かに施設は古そうでしたが
 清掃が行き届いており不衛生な感じは全くせず良かったです)
美瑛に戻って「カフェドラペ」というカフェへ。
ガイドブックに乗っていたお店です。
f0102719_18435100.jpg


駐車場からちょっと奥まった森の中の建物
f0102719_18432037.jpg


この「ラクレット」というメニューが食べてみたかったのでした。
スイスの料理のようです。
鉄板で肉や野菜を焼き、
f0102719_18434042.jpg


温めたチーズに絡めて食べます。
チーズ美味しかった。
店内がとても暑くて汗をかきかき食べました。
f0102719_18435915.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-25 14:00 | 札幌・北海道のお店

富良野・美瑛の旅 2009 青池・ブルーリバー



フォレストウォーク帰り、午後の予定が無くなったガイドさんが
おまけで青池に連れて行ってくれました。
青池というのは通称で、正式な観光地でもないので地図にも載ってないようなのですが。
(連れて行ってもらうまで存在も知りませんでした)

とある建築現場?に車を停め、しばらく歩いていくと突然ブルーな池が出現。
f0102719_18184198.jpg


この青さは、十勝岳の地下水に含まれる成分などによるものだそうです。
f0102719_1818553.jpg


もともとはダム工事の際に出来た水溜り(貯水池?)なので
今後はどうなるか分からない模様
f0102719_1819946.jpg


沢山写真を撮ったのですが後から見るといまいちな写真ばかり(ノД`)
実際はもっと綺麗です・・・
f0102719_18192854.jpg


場所を移して、温泉街近くのブルーリバー
こちらも良く見ると水がf0102719_183052.jpg青いです。
[PR]
by haruopus | 2009-07-25 12:00 | 北海道観光

富良野・美瑛の旅 2009 フォレストウォーク



美瑛を後にし、本日のメイン活動である「フォレストウォーク」のため白金へ移動。
一応美瑛を去る前に車を停めて風景を撮影。
前日から降っていたので仕方ないですが、空がどんよりしています。
f0102719_17233555.jpg


美瑛・白金ネイチャークラブさんのツアーに参加しました。
歩くのは先日遭難事故があったトムラウシ山や美瑛岳を擁する大雪山国立公園の原生林。
国立公園全体での大きさは神奈川県と同じくらいだそうです。大きい。北海道大きい。
f0102719_17235445.jpg


f0102719_181053.jpg
f0102719_1944491.jpg


木や花の名前など、ガイドさんの説明を受けながら歩きます。
これは確か野苺だったような。
f0102719_17243796.jpg


銀竜草もしくはユウレイタケ
f0102719_17245517.jpg


こんな感じで、貸してもらった雨ガッパ&長靴でずんずん歩きました。
おかげで小雨が降っていましたが、何も気にすることなく快調に歩くことが出来ました。
ガイドさんによれば小雨程度なら緑が生き生きとして見えるし虫も寄ってこないしで
かえって快適とのこと。
f0102719_17251281.jpg


杉の新芽
ここから過酷な生存競争が始まるそうです。
f0102719_17253097.jpg


旧時代の遺物、灰皿
f0102719_17254622.jpg


ヒグマの爪あと
念のためガイドさんは熊除けスプレー持参でしたが
一度も使用したことは無いそうです。
f0102719_17261759.jpg


ハスカップ
自生してるものではないのでガイドさん的には密かになくなって欲しい様子。
実を見つけると頑張って食べてるそうなので私も一粒つまんでおきました。
甘くて美味しかった。
f0102719_17264484.jpg


川に流され、雨に洗われた鹿の骨
f0102719_1727615.jpg


2時間近くたっぷり歩いて色んなお話を伺いました。
自然の息吹の中で何やら生き返ったような心地で、リフレッシュ。
フォレストウォーク、オススメです。
(例によってエリンギマユミが言い出さなければ思いつきもしなかった活動でしたが)
雪の中歩くのも楽しいそうなので冬も来れたら・・・と思いました。
f0102719_1864154.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-25 10:00 | 北海道観光

富良野・美瑛の旅 2009 ペンション星ヶ丘のお食事



散歩から戻って部屋で休んでいると、オーナーさんによる館内放送がかかりました。
夕食の時間です。

かぶとにんじんのポタージュ
食事は全てオーナーさんの奥さんによるものだそうです。
f0102719_1855253.jpg


エリンギと真由美君が飲んでたパスカップワイン
f0102719_18551645.jpg


野付産ホタテ、サーモン、ベーコン、竹の子
紫ブロッコリ、黄色いズッキーニ、スナップエンドウなどの美瑛産野菜
柚風味の長いも
f0102719_18553277.jpg


伊達牛のステーキとオーブンで焼いた美瑛産たまねぎ
野菜がどれも美味しいので普段苦手なものも全部食べられました。
f0102719_18555326.jpg


地物の豆と野菜のサラダ
デザートに出てきた苺とミルクの手作りアイスクリームも美味しかったです。
お二人でやってるのでとても忙しそうでしたが食事をお願いして良かった!
食後はリビングで珈琲を飲みながらオーナーさんにお勧めのお店を聞いたりしました。
本来は天体観測が出来るらしいのですが(その為の望遠鏡や天体ドームがあるようです)
残念ながら曇り/雨の為お休み。でも十分満足の出来る1泊でした。
f0102719_1856722.jpg


翌朝も館内放送で朝食の案内が。
f0102719_197587.jpg
f0102719_1981495.jpg


大豆入り手作りソーセージと野菜のスープ、トマト味
このソーセージが美味しくて、皆に好評でした。
f0102719_1982724.jpg


アップルシナモンベーグル
ホカホカ焼き立て!
f0102719_1985034.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-24 18:30 | 北海道観光

富良野・美瑛の旅 2009 「美瑛 ペンション星ヶ丘」



富良野を後にし、美瑛へ移動。
泊まるのはエリンギが予約してくれた「ペンション星ヶ丘」です。
f0102719_18362260.jpg


ご夫婦でやってる素敵なペンション。
リビングでピーチティーを飲みながらくつろぐことが出来ます。
f0102719_18385822.jpgf0102719_18391048.jpgf0102719_18392217.jpg
f0102719_18421195.jpg


夕食までオーナーさんに教えてもらった周辺を散歩
f0102719_1844345.jpgf0102719_18442413.jpgf0102719_1844372.jpg


ペンションの建物を遠くから
f0102719_1844522.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-24 17:00 | 札幌・北海道のお店

富良野・美瑛の旅 2009 ラベンダー



お昼を食べていたら遅くなったので
近くでラベンダーが見られる所を探してウロウロ。
f0102719_1821477.jpg
f0102719_18211669.jpg


途中、学校の前でラベンダーを配っていた小学生と交流しつつ
f0102719_18242184.jpg


f0102719_18212794.jpg


とみたメロンハウスで以前美味しかったメロンシェイクをまた食べたかったけど売り切れでした。
代わりにミルクとメロンのミックスソフトを注文。
f0102719_18221032.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-24 15:00 | 北海道観光

富良野・美瑛の旅 2009 「どこか農場 たまごカフェ」



乗馬の後は新富良野プリンスホテル内「紫彩の湯」にて汗を流し、
ガイドブックに載っていた「どこか農場 たまごカフェ」で遅いお昼ご飯。
f0102719_1758572.jpg


食事のメニューは和風ポトフセットのみ。
f0102719_17584095.jpg


しかしこれがすごく美味しい。
おそらくここの農場で飼われているであろう鶏の、いいお出汁が出てます。
f0102719_1804249.jpg


野菜から卵、お米にいたるまで全て自家製のようです。
注文してから出てくるまで時間かかりましたが、満足のいくメニュー。
f0102719_18173.jpgf0102719_1813713.jpgf0102719_1815869.jpg


デザートはリュバーブ入り
f0102719_1821026.jpg


f0102719_18141052.jpgf0102719_18145626.jpg


敷地内ではベリー摘も出来ます。
f0102719_1815184.jpgf0102719_18154866.jpg


レジのとこで売っていたスコーン
クッキーも美味しかった
f0102719_1816198.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-24 14:00 | 札幌・北海道のお店

富良野・美瑛の旅 2009 「フラノトレッキングサポート 遊馬」



真由美君の馬に乗りたい、との希望により新富良野プリンスホテル近く
遊馬」へ。11:00からの林道トレッキングコースを予約していきました。

始めに、運動場内で20分ほどの乗馬レッスン。
馬の走らせ方、方向の変え方、手綱の引き方などを教えてもらいます。
私はここで既に憶えられず軽くパニック。
しかし私が乗せてもらったスワンちゃんはさすが慣れてるようで
初心者の意味不明な指示にも戸惑うことなく動いてくれました。
(ほとんど前の馬に付いてってもらえば良かっただけですし・・・)
f0102719_17454135.jpg


そんな訳で「こいつの言う事は聞かなくてよい」と思われたらしく、
いざトレッキングに出ると、周りの草を食べまくり。
走ったら蹄鉄取れちゃったりとか、けっこう色々ありました。


真由美君の乗ったエルメスちゃん。
ほとんどこの子の後ろを着いてくだけだったので楽でした。
・・・の筈ですが実際には周りの景色もよく見えないほど必死になって乗ってました。
f0102719_1748245.jpg


エリンギの乗ったネネちゃん。
最後にそれぞれ、自分の乗った馬の名刺がもらえました。
f0102719_17511345.jpg
[PR]
by haruopus | 2009-07-24 11:00 | 北海道観光