<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

日曜日

少し歩いたところにあるカフェ[DE STIJL]で朝昼兼用ご飯。
外を眺めながらアボガドサーモンサンドを食べる。
スーパーで買い物をして帰り、HDDに録り溜めていた映画を観る。
「アイロボット」と「ボーンスプレマシー」
「アイロボット」は初めて見たけど、思ってたより面白かった。
サニーが段々可愛く思えてきたせいだ。
夜にはWOWOWで「アイランド」を観る。
何だか昨日からやたらカーチェイスの場面ばかり見ている気がする。

10月にはもう雪が降り、冬が始まるのだとしたら
週末はもっとどこかへ遠出しなければ!と焦ることもあるけど
それでもf0102719_16252263.jpgなかなか有意義な一日だったと思う。
[PR]
by haruopus | 2006-07-30 12:30 | 日常

しろくま

映画を観た後、すすきのにジンギスカンを食べに行きました。
「しろくま」というカウンター席のみのちっちゃいお店です。

アイスランド産のラムの他に、奨められて北海道産のホゲット(ラムとマトンの中間のお肉)を
食べてみました。
国内産のお肉は不思議なほどにおいがなく、柔らかで美味しかったけど
私はラムの方が美味しく感じました。
やっぱり少しはにおいがした方が好きみたい。
両方とも、タレではなく塩をつけて食べるので、
通常よりずっとにおいのないお肉だったんだと思います。
食後にトウキビ(とうもろこし)アイスを。
その少し粉っぽい食感共々気に入りました。f0102719_16122263.jpg
[PR]
by haruopus | 2006-07-29 21:30 | 札幌・北海道のお店

M:i:III

今週は近場でウロウロしました。
映画の券があったので、スガイシネプレックス札幌劇場というレトロな
映画館で「M:i:III」を観て来ました。

基本的に私は出演者目当てて映画を観るのですが、
別にトム・クルーズは好きなわけじゃないのに
何故か毎回彼の新作が出る度観に行ってしまいます。
ある程度以上のものは観られるという安心感からかでしょうか。
今回も、2時間存分に楽しみました。
ただ、見せ場のシーンを予告で全て見せちゃうのはどうかと思います。
f0102719_1614877.jpg
予告といえばこの前「フーリガン」観に行った時から
気になってたのですが、
最近よく9.11関連の映画の予告を良く観ます。
「ユナイテッド93」とか「ワールドトレードセンター」とか。
なんていうか、早すぎやしないかね?と思います。
この9月でやっと5年なのに。
最初に「ユナイテッド93」の予告を観た時は、
生々しすぎて息苦しくなってしまいました。
あの映像をテレビで観てただけの人間でもこうなのだから、
同じ国内でリアルタイムに経験した人たちはどんなにか、と思うのに。


起きた直後は「この悲劇で金儲けしようとするなんて!」と憤ってた人たちが
5年も経てばこうなるんですね、となんか脱力してしまいました。
[PR]
by haruopus | 2006-07-29 17:45 | 映画

見た目買い

アイスが美味しい季節です。
いまだに30度の大台を突破しない夏ですが、
それでもアイスは美味しいのです。

なんだか懐かしい風情のアイスを見つけたので買ってみました。
50円。
ガリガリ君より安いだけあって、とても安い味がしました。
安いけど、妙に郷愁を誘う味です。
子供の頃あった「宝石アイス」とか、見た目だけでもものすごい美味しく感じたものです。f0102719_15273414.jpg
[PR]
by haruopus | 2006-07-27 15:00 | 日常

富良野

美瑛を堪能した後は更に南下して
富良野を目指します。
富良野といえばラベンダー、数あるスポットの内
一番の老舗であるという「ファーム富田」へ行ってみました。
f0102719_1223846.jpg
まずはおやつです。
直前まで「ラベンダーソフトを
食べなきゃ!」と張り切っていた人が
いましたが、実物を見て怯んだのか
普通に夕張メロンソフト(写真左)を
頼んでました。つまんないの。
食べてみれば良いじゃんねぇ。
まぁ私は食べませんがね(´ー`)
で、私は夕張メロンシェイク(写真右)を頼みましたが・・・

やいやいやい何だこりゃ美味いじゃないかよ!
ミルク味のソフトクリームをのばしたシェイクに
メロンのシロップと果肉がのってるだけなんですが、
普段食べ物に対していまいち感動の薄い私でも
これは格別に美味しく思いました。


f0102719_12343818.jpg
ラベンダーはちょうどシーズンでしょうか。
むせるような紫色です。
匂いはあまりしないので、物足りない方は
ラベンダーオイルの蒸留所付近に行ってみては
どうでしょうか。


f0102719_12402386.jpg
他のお花も咲いています。
レストランや休憩所も充実してるし、
ポプリやオイル、ドライフラワーなど施設内で
作っている様子を見ることが出来るので
かなりの時間ここで過ごすことが出来ます。
他のラベンダー施設がどうなってるのか分かりませんが
老舗だけあってここはオススメできると思いました。


f0102719_12495493.jpg
美瑛にかなり時間を割いてしまったので
ファーム富田を後にする頃にはもう夕方でした。
悪あがきはせず、富良野観光はここで終了です。
今回まだ一度も温泉に入っていなかったので
「ハイランドふらのラベンダーの森」にて日帰り入浴。
露天風呂からは、外のラベンダー畑→が見えます。


そうそう、富良野で特にすることがないのは
「北の国から」関連を見に行ってないからだと思います。
ガイドブックによれば、五郎の家?とか色々あるらしいですよ。
[PR]
by haruopus | 2006-07-21 15:00 | 北海道観光

美瑛

f0102719_1147854.jpg
北海道第二の都市、旭川市に宿泊し
南下して美瑛を目指します。
北海道に来るまで知らなかったのですが、
CMで見るようないわゆる北海道的な風景は
たいていここだそうです。
よく分からないままガイドブックに載っていた
「ぜるぶの丘」にて「ケンとメリーの木」を撮ってみました。
ここからしばらくはこんなザ・北海道な写真だけです。


f0102719_11513784.jpg
EverythingIsIlluminatedだね!
と喜んで撮ったひまわり畑


f0102719_11533548.jpg
道の途中にある「哲学の木」
なんかものすごく晴れてるみたいに見えますが
実際はそうでもなかったです。


f0102719_11554057.jpg
花が綺麗に咲いている場所もありましたが、
こういう黄色と緑の風景が気に入ったらしく
気がついたら似たような写真ばかりでした。
無意味にサイズ大きくしてみましたが。


f0102719_11573835.jpg
後で見返しても、何処で撮ったのか分からない。
こういう光景がいくらでも見れる、ということです。
ガイドブックに載ってるような場所は写真が撮り易いように
車を停める場所があったりトイレがあったりして
とても親切な気がしました。
だってこの畑って要するに他人の家なんでしょ?


f0102719_1282834.jpg
さて、お昼ご飯です。
この辺りの名産である手作りハムやソーセージの盛り合わせと、ホビットカレー。
何故ホビット?と思われた皆様、それはデスネ・・・


f0102719_129021.jpg
その名も「歩人」と書いて「ほびっと」と言うお店だからです。
もちろん私セレクションです。
事前にガイドブックを見て行きたい場所を考えよ、
との指令に
この一軒だけリストアップしておいたのは秘密です。
よく見るとこのホビット、眼鏡かけてたり靴履いてたり
全然ホビットじゃないのですが、店内に中つ国の地図が
貼ってあったので間違いなくあのホビットを意識してるようです。あ、どうやらHOBBITという新種のようですネ。

ピスタチオ入りのハムが美味しかったです。


f0102719_12154657.jpg
食後も良きフォトスポットを求めて
縦横無尽に市内を移動。
後で地図で確認したら思った以上に距離動いてました。
[PR]
by haruopus | 2006-07-21 10:00 | 北海道観光

旭山動物園

f0102719_1113795.jpg
札幌から車で3時間弱、
やってきましたよ。


f0102719_1123342.jpg
まずはあざらし館へ行きましょう。
見所は、マリンウェイと呼ばれる円筒形の水槽。
太い身体で、縦にぐんぐんと泳ぐあざらしは
見ていて飽きません。
が、写真に上手く撮れなかったので下からの図のみです。
他の動物園ではプールみたいな水槽に
つめこまれてたりするだけのあざらしですが、
ここの奴らは広々と快適に
暮らしているようです。


f0102719_11143671.jpg
次はほっきょくぐま館です。
ここも水槽越しに泳ぐほっきょくぐまが見れます。
普段は地上でのったり座っていることが多い彼らですが
1日に3回ある「もぐもぐタイム」を狙っていけば、
投げ込まれた餌めがけて豪快にダイブする姿が見れます。
が、意外に速く泳ぐので爪とかおしりの写真ばかり
撮ってしまいました。これはましに撮れた方です。


f0102719_11182818.jpg
この動物園のもう一つの目玉である
「おらんうーたんの空中綱渡り」を見に行ったのですが、
ケガした子供に奥さんが付き添って療養中なため
お父さん一人が外に出ており、単身赴任中よろしく
まったくやる気なさげにウロウロするのみでした。
ガッカリしている所へ、けっこうな強さの雨が降ってきて
さらにガッカリ。
俄然、雨宿り客の注目の的となったヒグマ。


f0102719_11245531.jpg
「雨宿りなんてしゃらくせぇこと言うな、
 俺を見に来たんだろっ?!」
て言われてる気がしました。
ペンギンカコイイ。


f0102719_1131987.jpg
水中トンネルで泳ぐペンギン。
この勇姿を見よ!








平日、木曜日なのにけっこう人が入ってました。
園内はそれほど広くないけど、あちこちで工事してたりして頑張ってる感じ。
他にも見たけど面白かったのは上記のアザラシ、白くま、ペンギン、で、
動物園じゃなくて水族館行っとけば?!な私たちには甲斐のない動物園でした。
次は工事中だったチンパンジー館を中心に、晴れてる日にじっくり見たいです。
[PR]
by haruopus | 2006-07-20 11:00 | 北海道観光

今月のプチブライス ― 「ランニングディア」

発売日にハチクロの新刊を買いに行ったのに売ってなかった。
次の日も行ったのにまだ売ってない。
地方だからって何しても良いって訳じゃないわよ!と怒りながら
アマゾンで注文。金額合わせの為、久々にプチブラを買ってみました。

スー族の長の娘、「ランニングディア」
ちょっと浅黒い肌とピンクのチークが可愛いなぁ。
f0102719_2353774.jpg
[PR]
by haruopus | 2006-07-18 16:00 | 雑貨

ニセコ

今週は北のリゾート、ニセコに行ってみました。
スキーをする土地、というイメージがありますが
温泉やアウトドアスポーツなど、夏でも楽しめるようです。
札幌から2時間半ほど走り、まずは羊蹄山自然公園近くで
湧き水を汲みます。
f0102719_2325174.jpg
なんでも日本名水100選に選ばれたお水らしいっす。
家から持っていった2ℓのペットボトルに汲むだけでは
飽き足らず、売店で4ℓ入りのボトルを買って更に汲んどく。


f0102719_2328291.jpg
ニセコエリアに入った所で道の駅
ニセコビュープラザにて腹ごしらえ。
じゃがバター、にらまんじゅう、ひとくちコロッケ、
じゃがいもスープを食べた後、
デザートにソフトクリーム。
スープとにらまんじゅうが美味しかったです。


f0102719_23323240.jpg
ニセコ高原の展望台に登ろうとしましたが、
曇って何も見えそうにないので止めておきました。
ゴンドラ乗り場の近くの温泉施設で入浴。
露天風呂の周りはこんな←風景。
高原の空気が爽やかで気持ち良い。

その後ニセコで最も美しい沼と言われる神仙沼を目指しましたが、
ものすごい霧にまかれて辿りつけませんでした。
周りが何も見えず、前の車の後を必死で追いかけてる内に
曲がる道を見失ったらしいです。


f0102719_23454391.jpg
しょんぼりと北上し、小樽近くの余市という所で海鮮丼を食べました。
17時に行ったのにうに丼売り切れ(つД`)


f0102719_23463791.jpg
食堂の一階。
[PR]
by haruopus | 2006-07-16 12:00 | 北海道観光

蒸し暑い

今日はなんと29℃もあったようです。
ここ1ヶ月くらいずっと23~25℃くらいだったので
(雨の日は20℃も行ってなかったね)
もう夏は来ないもんだと思ってましたよ。
大台まであと一息。
それでも「暑い」と言ったら他の地域の人に恨まれそうなくらいのものだと思いますが。
f0102719_3403292.jpg
短い夏を満喫しようという趣向か、
最近大通公園は常にお祭りじみている気がする。
私も来年あたりは、レジャーシート
持ち出して寝転がってたりするのだろうか。
着ているのはまだ七分袖。
今日はさすがにうっとおしかったけど。

追記 ニュースで見たら亡くなった人がいるほど全国的に
暑かったようですね。寒くて死ぬ人より暑くて死ぬ人の方が
多いなら、みんな北海道に住めばいいのに、と思う。
[PR]
by haruopus | 2006-07-13 16:00 | 日常