<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Nathan's

神宮球場へと出陣する姫の勇姿を見届け、
引き続き原宿を一人で探索。
大好きな雑貨屋「ZacPac」で、愛用のスプーンなどを買い足し、
ブックオフに入ったら、タイムサービスで洋楽CD半額!とかやってたので
思わず買ってしまう。
AvrilLavigne、massiveattack、FionaApple、Didoの
持ってなかったアルバムを買い込んで、2,200円也。
また荷物が増えたけどキニシナイ。
f0102719_139475.jpg
夕食はずっと入る機会を逃していた「Nathan’s」で、
チーズドッグとフレンチフライのチーズソース掛け。
このチーズソースのくどさが良いんですよ。つい昨日も
同じような絵面のメニュー食べてたけどキニシナイ。
レモネード、美味しかったです。正統派でした。
[PR]
by haruopus | 2006-03-31 18:00 | 東京のお店

DuCafe ― 天然姫と表参道 

午後半休を取って、神宮球場に古田を見に行くという姫と表参道でランチ。
遅れてる、と思ったら「うさぎや」でドラ焼きを買ってきた姫。期待通りです。
連れてってもらったのは、まい泉前にある「DuCafe」というお店。
天窓から差し込む光が気持良いです。
f0102719_12373438.jpg
何種類かあるランチの中から、
トマトとモッツアレラのリゾットを選択。
コンソメベースの、好きな味でした。


f0102719_1238650.jpg
姫が頼んだ豆とトマトのスープには、
店のお奨めだというパンが付きます。


f0102719_12525848.jpg
サラダ、ドリンクにデザートがセットになってるのですが、
この日のデザートである「とうもろこしゼリー」を
美味しくペロリと平らげた後、


f0102719_12485769.jpg
協議の結果、別腹でケーキを頼むことに決定。
お店入ってすぐの所にあるショーケースの中から、
リコッタチーズのスフレと
フルーツタルトを選んで、大満足のランチとなりました。





その後初めて表参道ヒルズに行くも、人がワサワサ居るだけで
特別面白いことはない。館内の写真を撮ろうとしたら「撮ってもしょうがないよ」と
姫に止められる。本格的に楽しめるようになるのは1年後とか、人が落ち着いた頃かな?
[PR]
by haruopus | 2006-03-31 13:00 | 東京のお店

よかろう ― だんだん麺友の会

本日は会社時代の友達とのお別れ会です。
風が強く、最低気温4度という極寒の中での集合。
f0102719_12304814.jpg
と思ったらあめみっくすが遅れ気味だったので、
ウェンディーズにて軽く腹ごしらえ。
最初ちびもぐがこれを食べようと言い出した時、
「当然一人一個」と思って疑わなかった私とぐっさん。


その後、念願のだんだん麺(だーろー入り)を。
f0102719_12231520.jpg
美味しい。懐かしい。
最初、これを食べに行こう!と言ってたときは、
それが自分の送別会になるとは思わなかったよ。
北の天気は、今日の寒さよりも厳しいだろうけど、
頑張って行ってきますばい。(゚Д゚)ノ
[PR]
by haruopus | 2006-03-30 19:30 | 東京のお店

いただきもの

まゆみ殿からお花もらった。
f0102719_1291575.jpg
せっかくまた日本に帰ってきたのに、なんでもっと
会おうとしなかったのかしら。自分アホ過ぎる。


f0102719_12105611.jpg
UTからは、お香セットと


f0102719_12112041.jpg
クレヨラの工作キット。
ほんと「分かってる」セレクションだよー。これでせっせと窓飾るよ。
[PR]
by haruopus | 2006-03-29 12:05 | 雑貨

ラブリコ  ― 春尾、北の零年の会

大学の時の友達で集まって、誕生会(3人分)+壮行会。
永田町砂防会館内「ラブリコ」にて、イタリアンディナーです。
UTさんの号令により召集されましたが、(会の名称は彼女の命名による)
予想通り山田のおっさんセレクションによるお店でした。
もう、向かう途中に彼の最寄り駅を通過した時点でバレバレでしたがね。

19:30時点ですでに灯りの消えたビルの地下にて、
初めは3人でのスタート。(皆来るの遅いよ!!)

前菜にチーズの盛り合わせなんかを頼んだ後、
ちらほらと現れる参加者に合わせて、テーブルの上に料理が増える。

誰かがいつのまにか注文していた料理を、適当にわーわー言いながら食べたので、
何を食べたかいまいち憶えてません('A`)

海老?のたたき?
f0102719_11444185.jpg


ホロホロ鳥?のグリル?
f0102719_11454788.jpg
他に、イベリコ豚や渡り蟹のトマトソースパスタ、
魚介のグラタンなど。
きっちりコーヒー&デザートまで頼んで、
最後は皆におもってもらいました。
わーんありがとう!!

その後、赤坂見附まで歩いていく途中で
飲み会掛け持ちのジィコを捕獲してお茶。
いつものように高橋名人やGEグループなどの話題で盛り上がる中にも、昨年結婚したK了君が父になる予定だったり、「家買う?」みたいな会話があったりで、皆大人になったなーとしみじみしました。
そういえばこの飲み会の連絡取り合ってるとき、ヒデローから
「出会って干支が一周しましたね」と言われて、すごいびっくりしたんだ。
もうそんなに長い付き合いなのか・・・
でも皆、いつまでもくだらない話好きで、食べ物の好き嫌いの多い子供でいてくれよー!
私が次に会った時も、ホッとできるような人たちでいてくれよー!
[PR]
by haruopus | 2006-03-28 19:30 | 東京のお店

荷造り

またこの人たちが、かさばるのかさばらないのって・・・
f0102719_14192633.jpg
良い歳して「ぬいぐるみだけ」とか「おもちゃだけ」のダンボールがシャレにならない数出現しそうで、一人の作業で良かった、と思うのです。
[PR]
by haruopus | 2006-03-27 17:00 | 日常

LAWRY'S

私自身は4月までにまだ何度か実家に帰るつもりでいますが、
T氏はなかなかそういうわけに行かなさそうなので、公式的には最後の父母との会食。

以前から行こうと言われていた赤坂の「LAWRY'S」にて、ローストビーフディナーを。
米国発祥のお店だそうで、いかにもアメリカンなメニュー。

・海鮮のカクテル: 前菜
・スピニングボウルサラダ: 普通のシーザーサラダかと思いきや意外と美味しく、
 さすがサラダ先進国だと思った。
・クラムチャウダー: これは弟のみオーダー
・マッシュポテト: クリーミーでウマー
・ヨークシャープディング: もっとずっしり焼きしめてあるかと覚悟してたけど、
 平べったいパンみたいで、ぺろりといけました。
・お肉: 皆、それぞれに食べたい大きさを申告して切り分けてもらう。
 私は2番目に小さいカリフォルニアカット(180g)を。味が濃くて美味しかった。
 ホースラディッシュ必須。是非、クリーミーじゃない方で。
・デザート: 名物らしいトライフルではなく、ニューヨークチーズケーキを注文。
 アップルパイでも良かったなー
 
お肉は最低でも140g~だってのに、これに加えてロブスターとガーリックライスを
所望する弟。どうみても頼み過ぎです。しかも、ウェイトレスさんのミスで、
ロブスター2匹のところが6匹運ばれてきたものだから、更に追い討ち。
「1時間前の自分を叱りつけてやりたい」とは本人の弁。
結局はロブスター1匹を残すのみで、全員完食しましたが。
そして食後は「もうしばらく肉は良い」と思いましたが、翌日には復活。

店内はウェディングパーティーなんかも出来るようで、
実際何度も「ハッピーアニバーサリー」「ハッピーバースディ」の歌が聞こえてきました。
f0102719_1463585.jpg
私の頼んだカリフォルニアカット。厚みあります。


f0102719_1410255.jpg
父の頼んだロウリーズカット(300g)多分小さい子供の顔くらいの大きさあるね。
[PR]
by haruopus | 2006-03-26 18:00 | 東京のお店

ラストデイズ

もうすぐ観れなくなるかもしれない、との勝手な焦燥感(どんな未開の地に行くつもりだ)
から、観て来ました。カート・コバーンをモチーフにした、「ラストデイズ」。

ニルヴァーナと言えば、私くらいの歳周りの人には何らかの影響を与えているだろうし、
観ながら多少なりとも心に響くものがあるのだけど、T氏のように「ニルヴァーナって何?」
と言ってるような人には、まったくアピール力のない映画だと思いました。
連れてってスマンカッタ。
それでも「何気ない光景を、人の目を惹き付ける光景にするのが上手い」とは評価してました。それが多分この監督の力量なんでしょうね。f0102719_13575892.jpg

まぁ思い入れのあるなしに比例すると思いますが、私のように特別ファンでなかった者でも、ボーダーのニット着てウロウロする姿にはハッとさせられたので、きっとファンだった人にはたまらなく辛い作品なのではないかと想像します。
[PR]
by haruopus | 2006-03-26 15:45 | 映画

迷宮の国のアリス

高校からの友達が集まって、銀座で送別会を開いてくれることに。
とってもらったのは、「迷宮の国のアリス」というアリスモチーフのお店でしたが、
店に入った途端、アリス衣装な店員さんに迎えられて、やっぱりボーダーのニーソックス必須だよね、とオヤジ的目線全開でにやけてしまいました。
f0102719_144340.jpg
お料理はイタリアン?
なにせ店内が暗くて、しかもメニューも「セイウチの涙のなんちゃら」とか「アリスが池にポチャンしたなんちゃら」とか、そういった具合なので、
いまいち何を食べたか記憶が・・・あぅ。

その後は、飲み足りないS氏中心に誘導されて、
イングリッシュパブ系のお店へ。
もうしばらく会えないんだけど、まったくそういった実感の湧かない夜でした。
[PR]
by haruopus | 2006-03-25 16:40 | 東京のお店

お名残惜しい

引っ越すことが決まっただけで
まだ特別何をするわけでもないので、お出かけ。
f0102719_14125082.jpg
かつて良く歩いた渋谷~原宿間を、
何だか名残惜しい気持ちで歩き、
橋の上から代々木体育館を撮ってみた。
[PR]
by haruopus | 2006-03-24 00:00 | 日常