<< パリ16区 生クリーム 五分立て >>

芋掘り 収穫編

先日さとらんどにてお世話してきたじゃがいもさん達を収穫できる時期がきました。
f0102719_13354232.jpg
あの時こんなにも青々としていた葉っぱなど跡形もなく
焼け野原のようになった畑をシャベルでザクザクと掘り返します。


f0102719_13415896.jpg
たまにグッサリ、と妙な感触を掘り当ててしまいますが
気にしてはいけません。
「これ大きいわv」と喜び勇んでつかんだ芋が
ぶよぶよの、「太く短い一生を生き終えた」
漢らしい奴だったとしても
気にしてはいけません。
ザクザクザクとひたすら掘り、収穫するのみです。
あんまりちびっこいのはもう少し埋まっておいて貰いましょう。
決して面倒くさくなったからでは、ありませんよ?


f0102719_13575359.jpg
そうしてようやく掘り終えました。
合計40キロ、皆で分けたら何キロになるかなぁ?
と話していたら、どうやら60キロまで保障されている
コースのようで更に20キロ戴ける事になりました。
1世帯あたり7~10キロ。これ←全部ウチの分です。
今日から我が家はドイツ人です。(偏見


f0102719_1357625.jpg
ドイツ人なので夜はさっそくジャーマンポテト。
普段食べてるお芋よりも黄色くて、少し甘めです。




メモ:漢らしく腐ってる奴を掴んでしまった時のために
次回から軍手の替えを用意しておくこと
[PR]
by haruopus | 2006-08-06 10:30 | 日常
<< パリ16区 生クリーム 五分立て >>